柳川幼稚園NEWS

柳川幼稚園のサイトへ

おおそうじ・終業式

お泊り保育の記事と前後しましたが、一学期も無事に終わりました。

学期末と言うことで、どのクラスも、それぞれの出来る範囲で大掃除です。月組さんたちは、とても上手に床拭きです。お尻を上げて、がんばっています。

 

机の裏まで、丁寧に拭いてみると、あらあら、きれいになりました。

 

窓ふきもがんばっています。「わあ、きれいになった~」

 

そして、終業式です。園長先生のお話の後、先生たちから、月々の製作帳を見せてもらいながら、一学期の出来事を振り返ります。

 

あのころ、あんな歌歌ったね、こんな遊びをしたよね・・・と歌ってみながら、一学期という一区切りが終わったことを、実感していきます。さあ、楽しい夏休み!安全と健康に気をつけて、夏ならではの体験をいっぱいして、思い出いっぱい作りましょうね。

 

 

 

2013年7月24日

ミニ講座 ヨガ

19日(金)お母さんたちのミニ講座(ヨガ)身も心もホッと・・・という時間がありました。

今回は、高石絵美先生をお迎えして、多くのお母様方の参加がありました。気持ちもゆっくり、日ごろの子育ての疲れを癒すべく、みんなで先生の声に心を開きながら・・・。

 

日頃、伸ばさない身体の部分をしっかり、ゆっくり伸ばしながら、心もじんわりと伸びていくようです。子育ては、毎日、同じことを繰り返し繰り返しの毎日です。かわいい子どもたちとともにある喜びの影に、お母さんたちの疲れもいつのまにか積っていることもあるものです。ときどきこうして、身体も心もゆっくり伸ばして、ホッとする時間を持ちたいものですね。高石先生のおかげで、楽しく素敵な時間をいただきました。参加者の皆さん、お世話係だった月組のクラス委員さん方、ありがとうございました。夏休みも、この、身体も心もホッとする(ヨガ)で、元気に乗り切りましょう!

 

 

 

 

 

 

お泊り保育2日目

朝6時半です。みんなで泊まった一夜が明けました。「おはようございます!」

可愛いみんなのパジャマ姿。寝ぼけている顔もかわいいものですね。

 

身支度を済ませ、園庭でラジオ体操。その後、お隣の遊歩道をみんなでお散歩。グループの旗を持って、さわやかな朝の空気を吸い込んで。「川の水が少なくなっているよ。亀さん、どこにいるのかな?」との声も。

 

幼稚園の方から、園長先生の声が。「みんな~、ここよ~」みんなも「お~い!}静かな空気の中、みんなの声が響きます。

 

遊歩道からのおみやげ、せみのぬけがら。大変な数です。それはそうでしょう、今が蝉も大合唱の聞かせどころですものね。

 

 

園庭に帰り着いてから、みんなで集合写真。

 

今年のグループ名を紹介しておきます。クローバー、かきごおり、めろん、かいがら、ばら、すいか・・・かわいいグループ名と素敵な絵でしょう?このグループの仲間で、いろんな役割も分担しました。

 

体操、お散歩、と続き、おなかペコペコで朝ごはんです。チーズコッぺ、しんご、バナナ、牛乳です。そろって、いただきます!

 

いよいよ、お家の方のお迎えを待ちます。ちょっと、お疲れ気味ですが、元気よく「ただいま~」言おうね・・・とお話しながら、待っています。

 

 「おかえり~」「とまれたよ~」温かい言葉が飛び交います。はじめて、一人でお泊りした、と言うお友だちも多いもの。思い出に残る一泊二日になったことでしょう。お家の方々も、子ども同様ハラハラドキドキだったのでは?このお泊り保育で得られた自信を自分のものとして、さらに「ぼく」になり、「わたし」になり・・・これからの成長の支えになることでしょう。ひとりではない、お友だちと一緒だから、先生たちと一緒だから・・・心のつながらが生む勇気、感じる優しさ、ともに笑いあう楽しさ、大切にしてほしいものです。

今頃、家庭の温かさを改めて実感し、お家の方々に甘えているお友だちもいるでしょうか?それとも、ひとまわり大きく成長した姿を感じられているご家庭も多いことでしょう。何より、お天気に恵まれ、けがや事故もなく、無事終えられたことに感謝しています。保護者の皆様、ご協力ありがとうございました。月組さん、また元気な笑顔で会いましょうね。

 

 

 

2013年7月20日

お泊り保育(一日目その2)

 

いよいよ、みんなの夏野菜カレーの夕食の時間になりました。

みんなモリモリ食べました。思い切り遊んだ後だったので、おかわりの行列もできて、みんなの食欲も旺盛でした。会話もはずんで、楽しい夕食の時間。

 

お楽しみ会では、先生たちが影絵を披露。手を使った動物クイズに続いて、お話の一場面。みんなひきこまれて見ていました。

 

夕陽が沈み、暗くなると、園庭にてキャンプファイヤー。火を囲んで、大きな円を作り、お手製のうちわを背中に、「もったいない音頭」を踊ります。気分は盆踊り?みんなとても上手でした。

 

次は、花火です。いろんな種類の花火を、理事長先生にあげてもらい、大歓声!すごいのにも、それほどでもないものにも?みんなの大歓声が響きます。

 

うちわも片手に、花火を楽しむみんな。

 

いよいよ就寝。それぞれお気に入りのパジャマを着て、しばらくは大興奮でしたが、しだいに、すやすや・・・。優しい音楽のメロディーを聴きながら、いつの間にか可愛い寝息が聞こえてきました。どんな夢を見ているのかな。今日は、みんなにとって、とても長い一日だったことでしょう。少し淋しくなりそうなお友だちもいましたが、お友だちや先生たちの声かけで、勇気をもらい、みんな安心して眠りについています。明日の朝のさわやかな笑顔を楽しみに、夜も更けていきます。さあ、明日は、みんなの自信に満ちた笑顔に、会えることでしょう。「おやすみなさい、みんな、いい夢見てね・・・」

 

 

 

 

2013年7月19日

お泊り保育(一日目その1)

終業式を終え、つき組さんのお泊り保育がはじまりました。

まずは、夕食の夏野菜カレー作りからスタートです。先生から、カレーライスのエプロンシアターをしてもらい、作り方をマスター。

 

頭には三角巾、エプロン代わりの遊び着で、「さあ、はじまるよ!」

 

じゃがいも、にんじん、ピーマン、ナス、ミニトマト・・・八百屋さんから買ってきたものに加えて、幼稚園の畑で育てた夏野菜も切っていきます。

 

先生と一緒に、「こんなに切れたね~!」「これ、全部、カレーに入れるの?」

 

次はお待ちかねの、外遊び、水遊びのための準備体操です。予定の時間があまりに暑かったため、少し、時間を遅らせました。

 

みんなで、色水リレーで競争。さあ、どのグループが一番早いかな?「急いで~!」「でも、こぼさないで~」応援の声も響きます。

 

シャボン玉を、並んで。どこまで飛ぶかなあ?みんなで一緒にしようよ・・・

昔ながらのスイカ割り。ちゃんと、竹刀と目隠しして。みんなの「こっちこっち」「違うよ、そっちじゃない」・・・その声にしたがって、思い切って、えいっ!

 

ここは砂場。新しく盛られた大きなお山を掘ったり、削ったり、思い切り砂となかよし!

 

こちらはフィンガーペインティング。小麦粉で作ったのり状の絵の具でを画用紙の上に落とし、手の指で、ぐるぐる・・・べたべた・・・スーッ・・・これが気持ちいいのです。

 

みんな、こっち向いて~!

 

最後は、プール遊び。暑いからこそ気持ちいい水遊び。みんなの表情も楽しそうですね。開放感にあふれています。なにより、お天気に恵まれてよかったです。暑さは厳しかったけれど、水分補給と休憩しながら、満喫することができました。思い切り遊んだ後も、まだまだ、楽しいことが続きます。