柳川幼稚園NEWS

柳川幼稚園のサイトへ

運動会

 

10月2日(日)快晴のお天気のもと、秋の大運動会が行われました。

万国旗が風にはためく、気持ちの良い朝、子どもたちが次々に集まってきます。さあ、始まります。

img_0555

門の前には、年長さんが描いた国旗で飾られた看板が、みんなをお出迎えします。今年はオリンピックがあったので、特に国旗に興味を持っていたようです。

img_1061

準備体操「ワンダーランドたいそう」です。♪ワンダーランドへいこうよ!不思議な国へいこうよ!~かいじゅうの国、おかしの国、おばけの国・・・子どもたちも一つ一つイメージしながら、笑顔で体を動かします。

今年のテーマは、「お日さまニコニコ サンサン笑顔!」その願いを込めて、先生たちのTシャツも、元気の出るオレンジです!

 

はじめは、運動会恒例の、みんながんばる「かけっこ」です。

学年が進むごとに、たくましくなっていく様子がよくわかります。

花組さん…ひたむきに

img_1068

 

星組さん…一生懸命

img_1069

img_1071

月組さん…たくましく

img_1074

 

img_1077

続いて、各クラスのプログラムに入ります。

まずは、わかば・つぼみ組一緒に登場です。ロボット、おにぎり、バナナ、ちょうちょ・・・になりきって、楽しみながら、身体を曲げたり伸ばしたり。2歳児のつぼみ組さんは、まだまだ小さくてかわいいのに、1歳児のわかば組さんといると、小さなお兄さんお姉さん!しっかりリードしてくれて頼もしいですね。

わかば組さんたちは、そこにいるだけで、愛おしくかわいい存在です。練習のときは、笑顔でがんばれていた体操でしたが、当日は、大勢のお客様にちょっぴりびっくりしてしまい、涙も・・・。(でも、それも振り返ると、いい思い出になります!)

img_1080色とりどりのスカーフがかっこいいつぼみ組さん。
img_1087

お家の方と一緒に「お城へGO!」

img_1088

マントやかんむり、メダルももらって、王子様・お姫様になって、ゴールです。素敵ですね。

 

img_1095

そのあとは、同じスカーフのお友だち同士での、つぼみ組さんのトラック一周のかけっこです。みんな、しっかり手を振って、走ってくれましたね。

 

img_1101

そして、花組さんの「イス体操」~おおかみと44ひきのこやぎです。首元には、こやぎらしく、鈴がついています。

img_1103

おかあさんやぎのおでかけで、おるすばんをするこやぎの様子ストーリー仕立てにして、いろんな動きを表現。オオカミに追いかけられ。逃げまわるシーンもかわいらしかったです。お家の方に、描いてもらった「ぼくの私の好きなたべもの」をイスに付け、マイチェアーで、安心して演技を進めていきました。とても大きな拍手をもらいましたね。みんながんばりました!

 

続いて、星組さんのパラバルーン。カラフルな丸いバルーンが青空に映えて、膨らんだりしぼんだり、回転したり、音楽に乗って、夢中で見入ってしまうほどです。みんなで心を一つにして、息もぴったり、とても上手にできました。

img_1108
これは、「太陽」です。手をキラキラ動かして、温かなお日様の光を表しています。

img_1114

これは、メリーゴーランド。本当に、そう見えるから不思議です。(中には、先生が入っているのですよ)

img_1119

最後は、見事に上がりました!空高く舞い上がる「花火」をクライマックスに、最初から最後まで、しっかり集中して、ひとつの演技をみんなで完成させてくれた星組さん。見事な出来栄えに、大きな成長を感じました。

 

そして、いよいよ、幼稚園の最高学年の月組さんが登場します。組体操です。

今年は、「パイレーツオブカリビアン」のサウンドトラック曲に合わせて、海賊気分で、ストーリーを展開していきます。みんな、黒いバンダナをキュッと締め、気合十分で臨みます。

img_1129

ヨット。しっかりした足腰、手の先まで伸ばし、しっかり歯をかみしめて。

img_1139

みんな、身体も心もしっかり一つにつながっていることがよく伝わってきます。

img_1144数々の動きの表現の最後は、「ブラックパール号」

みんなのひたむきな真剣な眼差しと、自信に満ちた姿に、会場全体が、感動に包まれた瞬間でした。まだまだ子ども…と思っていた子どもたちの中にある可能性を思い知らされます。「やればできる」「みんながいるから」「あきらめない」…きっと、それぞれに育ちの芽が伸びるきっかけになったことでしょう。

卒園までの一日一日を大切に、成長を支えていきたい、とあらためて感じました。

 

そして、次は、雰囲気を変えて、「かわいいお客様」です。
img_1145

未就園児の小さいお友だち(お客様)と、つぼみ・わかば組のお友だちが、親子で参加してくれました。「ゆらゆら~ぶらんこ~」やさしく揺れながら、近くでふれあう親子同志「こんにちわ~」とあいさつを交わしながら。ほんわか温かなひとときでした。まだまだ小さなお友だちですが、きっと、一緒に遊びながら、みんなで大きくなっていくことでしょう。

 

img_1154

そして、サプライズ!(と言いながら、毎年披露している(笑))先生たちのダンス。今年は、「みんながいるから」という曲でした。

子どもたちと共にある喜びを、先生たちの団結力を表現。忙しい合間を縫って、練習しました。ぜひ、この気持ちと元気をお届けしたくて!

みんな、拍手ありがとう。運動会が終わったら、みんなで踊りましょうね!

 

次は、お楽しみ。3・4・5歳児全員による「サンサンダンス」です。

img_1149

赤と白のポンポンと、自分でつくったおひさまのお面が園庭いっぱいに広がって、明るく元気いっぱいに!この後の玉入れも、面白かったですね!

img_1155

次のプログラムのお知らせ隊。

 

img_1156

久しぶりに遊びに来てくれた卒園児の小学生のみんな。大きくなりましたね。毎年、「幼稚園の運動場、こんなに狭かったっけ?」と言いに来てくれる卒園児のお友だち。今年も言いに来てくれましたよ。みんなが大きくなったんですね。来てくれて、ありがとう!

 

img_1158
最後のお楽しみは、ご家族と職員によりますジェスチャーゲーム。カードに書かれたジェスチャーを一生懸命に演じていただき、盛り上げていただきました。子どもたちも大歓声で応援。大人が、みんなで楽しんでいる光景は、子どもたちの胸に温かく残っていくことでしょう。参加者の皆さん、ありがとうございました。

 

 

img_1163

すべてのプログラムを終え、最後は、閉会式「おひさまにありがとう」ありがたいことに、おひさまのサンサン日差しが暑すぎるほどでしたが、みんなよく頑張ってくれました。先生たちから金メダルを、お家の方々からごほうびを頂き、にこにこ笑顔で、やり遂げた満足感いっぱいの子どもたちでした。

ご家族の皆様にも、さまざまなご協力をいただき、ありがとうございました。おかげさまで、楽しい、実りある運動会となりました。

これから、さわやかな秋の季節・・・。子どもたちと共に、頑張った余韻を楽しみながら、一人一人の自信をさらなる成長に変えていくような、充実した毎日を過ごせるよう、職員一同努めてまいりたいと思います。

 

 

 

 

2016年10月5日